S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
11« 2008/12 »01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ベッカムカプセル”法廷へ 「ドーピング見解で損害」

治療や疲労回復に効果があり「ベッカムカプセル」としてスポーツ選手らに愛用された「高気圧カプセル」を、「ドーピングに当たる可能性がある」として北京五輪直前に使用自粛を呼び掛けた日本アンチ・ドーピング機構(JADA)に対し、米国のメーカーが売り上げの損失分にあたる約10億円の損害賠償を求める民事訴訟を起こす方針を固めた。JADAの上部機関にあたる世界反ドーピング機関(WADA)は「ドーピングには当たらない」との見解を示しており、訴訟の行方が注目される。


ハンカチ王子も使ったことから話題になった

「ベッカムカプセル」

ベッカムカプセル松崎弘和スポーツ



ドーピングか否かといわれたら

ドーピングではないと思う


ただ、

スポーツにおいて、選手環境が均一でないと

フェアじゃないように思う


北京でも海外選手が使用していたのに対し

日本選手からは疑問の声があがっていたらしい・・


スピード社の水着にしろ

科学の進歩によって、スポーツ業界や人間の限界値も

大幅に変わりそう・・



何だか純粋ではないような気がするが・・



チューブがたくさんついていて何やら注射しているドラゴより

森で筋トレして、階段駆け上がるロッキーの方がかっこいい




スポンサーサイト

松井秀放出の可能性=ニューヨーク紙が報道?米大リーグ

米大リーグ、ヤンキースがフリーエージェント(FA)のマーク・テシェイラ内野手を獲得したことなどから、ニューヨーク各紙は、松井秀喜外野手がトレードされる可能性を報じた。

松井秀喜松崎弘和スポーツ


野球選手の年俸には驚かされるばかりだが、

怪我や年齢や能力による

戦力外通告やトレード等、

過酷な境遇であることも確か


ニュースでみる契約公開だけでなく

サラリーマンより少ない年俸でがんばっている選手も多い


「派遣解雇」や「内定取消」も

スポーツ選手の境遇を見ていると

見え方が変わってくる。。




| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。